2017.7.12.wed.

ドレスの構成比が6割、30代後半に向けたブランド「アローブ」がデビュー

 サンラリーグループのエスタコットは、ウィメンズブランド「アローブ」(Arobe)の販売を2017年プレスプリングシーズンから開始する。30代後半〜40代女性を主力ターゲットに、セレクトショップや百貨店販路を開拓。ドレスの構成比が60%を占め、「スタイリングで自由にドレスを楽しんでほしい」という思いを込めた。

 デビューは約50型を用意している。レース素材をレイヤードしたロングドレスやジレタイプのドレス、パール使いをアクセントにしたタイプなど、ドレスのバリエーションが豊富。また、ミラノリブのニットやゆったりとしたフォルムのパンツも提案し、ドレスとのコーディネートを意識したアイテムが並ぶ。

 同ブランドの浦川輝美ディレクターは「特別な日だけではなく、日常的に着用できるドレスを展開している。等身大というか、私自身の年代に向けてデザインした。切り替え変化や布の量感が特徴になっている」という。中心価格はドレス3万3000〜6万8000円、ニット2万1000〜3万3000円、コート・ジャケット5万2000〜6万8000円、ボトムス3万3000〜4万6000円など。ニット以外は国内生産で対応し、基本は2サイズ展開になっている。展示会は年4回にわたって行う予定。




「アローブ」2017年プレスプリングコレクション


仏「ラコステ」の新クリエイティブ・ディレクターにルイーズ・トロッター

2018.10.8.mon.

仏ブランド「モンブラン」が、設立25周年を迎えた「A BATHING APE」とコラボ

2018.9.29.sat.

「アツシ ナカシマ」とテーラーの「レ・ミューズ」が協業、ミラノで作品を披露

2018.9.24.mon.

ギャップが「ららぽーと名古屋みなとアクルス」に出店、フルラインを展開

2018.9.23.sun.

SCEDULE


TAIPEI

Taipei in style

2018.11.8.thu. ‐ 2018.11.11.sun.