2017.7.12.wed.

異業種交流で新たなマーケットを創出、合同展「WORK & FOS」開催

 ファッションを軸に異業種のクリエイターを集積した合同展「WORK & FOS」が12日まで開催されている。東京・渋谷の(PLACE)by method(東京都渋谷区東1-3-1 カミニート #14)を会場に、リサイクル雑貨やアクセサリー、デザイン漆器、レザーグッズ、病院関係者などが参加。出展者による交流や来場者のアドバイスを通じ、新しいマーケットを創出するのが狙いだ。

 バイヤー向けの展示商談会に加え、出展者のアイデアやアクションにより、互換性の高い企業同士がビジネスチャンスを探っている。残布や思い出の詰まった服を新しい製品に再利用する「LOOP CARE」では、ハンドメイドで日傘、アルバムなどに作り直すプロダクトを進めている。「個人客を軸にプロジェクトは広がりつつあるが、新たな需要を開拓したい」(LOOP CAREを手掛ける加藤麻友子リシュラ企画生産部部長)と語る。

 また、常磐病院(福島県いわき市)では、ファッションという新たなカテゴリーを通して病院の在り方を再定義する提案もあったようだ。「病院内に雑貨のポップアップショップがあってもいいし、診察券が入るお洒落なケースも需要がある。患者さんの心が明るくなるような提案をしていきたい」(常磐病院の田村一浩氏)。同病院と親和性のあるところでは、ストライプ柄の財布やカードケースなどを展開する「RIOWA」が挙げられる。同ブランドの奥西了和デザイナーは「セレクトショップや百貨店の自主編集売り場に商品を並べたいが、この展示会で新たな出会いもあった。可能性を探っていきたい」としている。

 こうした「つながり型」の合同展は珍しく、出展者の姿勢や考え方一つでビジネスが広がる様相を見せている。事業規模が一気に広がることは難しいが、出展者の視野が広がるのは確かだ。デザイン漆器「FLOREPOLIE」を展開する齋藤将宏代表は「漆器の使い方は多種多様にある。デザインにこだわったモノなので、販路を含めた新しい訴求を目指す」と語っている。

「RIOWA」



「LOOP CARE」


オンワードホールディングスが福岡市の不動産を61億円で売却

2017.8.20.sun.

エドウイン「サムシング」と、AKB48グループの公認ECブランドがコラボ

2017.8.19.sat.

そごう・西武が、オリジナルブランド「ハイミイ」でセレクトショップの販路を開拓

2017.8.18.fri.

H&Mがドイツ人アーティストAce Teeと協業、限定コレクションを販売

2017.8.18.fri.

SCEDULE


NEW YORK

NEW YORK FASHION WEEK

2017.9.7.thu. ‐ 2017.9.14.thu.
LONDON

LONDON FASHION WEEK

2017.9.15.fri. ‐ 2017.9.19.tue.
MILAN

MILAN FASHION WEEK

2017.9.20.wed. ‐ 2017.9.26.tue.
PARIS

PARIS FASHION WEEK

2017.9.26.tue. ‐ 2017.10.4.wed.
TOKYO

AMAZON FASHION WEEK TOKYO

2017.10.16.mon. ‐ 2017.10.21.sat.